>  > まさかアタシみたいのがイメクラ嬢に

まさかアタシみたいのがイメクラ嬢に

バイトはしてるけどカツカツだなあ、ってことでもっといいバイト先はないかといろいろと求人を漁っていました。恥ずかしがり屋で話が苦手、人見知りする上に容姿に自信ナシ、なんて女のコを募集中といった求人記事を目にしました。なにこれアタシじゃん、ってよくよく記事を読み進めてみると、イメクラの求人案内でした。風俗業なんてアタシには縁遠いもんだと思ってたので、ちょいとオドロキました。風俗にしても水商売のオネーさんにしても、やっぱりキレイでなくちゃ、て考えがありますから。ただお給料良くて高収入になりそうなことが期待できますから、ちょいと気を惹かれました。アタシでもイケることを期待しつつも、冷やかし半分でメールで応募してみることにしました。すぐさま返事があり、何度かいろいろと質問ごとや詳しい話をメールで交わし、写メ送ることになりました。イメクラの店長さんいわく、ぜんぜんイケますよ、なんてことになり少し舞い上がりながら面接に。イケますよ、なんて言われて浮かれ気分だったからです。今は入店して2ヶ月くらいでしょうか。アタシみたいのでも喜んでくれる人がいるのは、ウレシイもんです。こないだ指名してもらえたので、さらに浮かれているところです。

[ 2015-09-05 ]

カテゴリ: イメクラ求人体験談

フリースペース